千葉、埼玉、大阪でウッドデッキなら                      デッキワールド ウッドデッキ専門 千葉-埼玉-群馬-大阪-奈良

[ホーム] [ウリン製] [ウェスタンレッドシダー製] [施工例百選] [品質基準] [こんなに便利] [ご質問に答えて] [見積ご依頼] [会社案内] [リンク集] [更新のお知らせ] [目次]

 

2x4材寸法換算表 (屋外デッキ用未乾燥材)

2x4材とは北米での製材の寸法規格です。基準が2インチx4インチの断面をしているために2x4材と呼ばれます。この寸法材料を使って建てる建築工法が2x4工法です。寸法規格ですので、2x4材でも樹種はいろいろあります。

圧倒的に需要が多いのは住宅建築に使用するSPF材の2x4材であるため、2x4材というとSPF材という発想を持つ人もいますが、SPFは安いけれど、屋外のウッドデッキには不向きの樹種です。

デッキワールドではウェスタンレッドシダーの2x4材を使用します。

 

サイズ

設計基準寸法

2x2

40 x 40 mm

2x4

40 x 90 mm

2x6

40 x 141 mm

2x8

40 x 187 mm

2x10

40 x 238 mm

2x12

40 x 289 mm

4x4

90 x 90 mm

4x6

90 x 141 mm

4x8

90 x 187 mm

4x10

90 x 238 mm

4x12

90 x 289 mm

グリーン材(未乾燥材)の基準です。住宅建築用乾燥材は上記より小さくなります。

*屋外で使用するウッドデッキ用製材は未乾燥材です。乾燥釜(キルン)での人工乾燥をかけていない製材ですので、住宅用途の乾燥材より1〜2mm大きくなっています。室内で数ヶ月〜1年くらい乾燥させると、水分が蒸発して木は痩せ、乾燥材の寸法になります。

 


上へ ] 参考木材価格 ]

13/12/04更新       千葉県船橋市飯山満町3-1319-17   デッキワールド   Tel 047-490-1391  Fax047-490-1381 [メールお問合せ]